映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「名探偵コナン」新作へ倉木麻衣が21度目の楽曲提供、新たな予告編も公開

1165

「名探偵コナン」×倉木麻衣 スペシャルロゴ

「名探偵コナン」×倉木麻衣 スペシャルロゴ

名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」の主題歌を、倉木麻衣が担当することが決定した。

テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版第21作にあたる本作は、大阪と京都を舞台に、百人一首が絡んだ事件へ江戸川コナンと服部平次が挑むミステリー。第15作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」から劇場版を手がけてきた静野孔文が監督を務める。

倉木は本作のために、新曲「渡月橋 ~君 想ふ~」を書き下ろした。映画の世界観を反映し、和楽器などを使用した同曲について、倉木は「シナリオをいただいた時から、“から紅”の奥深い色合いがふわーと浮かび、サウンド的に和の雰囲気を取り入れたいと思いました」とコメントしている。この曲をもって、「名探偵コナン」と倉木のコラボレーション回数はシリーズ史上最多の21回に到達した。それを記念してスペシャルロゴが制作されたほか、今後も特別企画を実施予定。詳細は特設サイトにて随時発表される。

またこのたびYouTubeにて、「渡月橋 ~君 想ふ~」を使用した予告編が公開された。この映像にはコナンと服部のほか、毛利蘭や遠山和葉、そして“平次の婚約者”を名乗る百人一首の高校生チャンピオン大岡紅葉が登場。爆破シーンや、「待っとれ和葉、お前だけは、死んでも守ったる!」という服部のセリフも収められている。

「名探偵コナン から紅の恋歌」は4月15日より全国ロードショー。

倉木麻衣 コメント

今回、劇場版「名探偵コナン」21作目の作品で主題歌を担当させていただくことになり、コナンくんとの21曲目のコラボレーションに心から感動しております。以前映画でご一緒させていただいた時に、お客さんと一緒に劇場で見せていただき、主題歌が流れた時に嬉しさと感動で溢れる涙を止められなかったことを今でも思い出します。今回主題歌制作に際しシナリオをいただいた時から、“から紅”の奥深い色合いがふわーと浮かび、サウンド的に和の雰囲気を取り入れたいと思いました。映画の中の高校生の爽やかな恋模様、コナンくん作品ならではのドラマチックで美しいストーリーを彩る一曲になったら嬉しく思っています。私もいちファンとして、公開が今からとっても楽しみです。

江戸川コナン コメント

ボクと倉木さんのタッグは、今回の劇場版21作のタイミングで21回目!
コナンといえば倉木さん、倉木さんといえばコナンとボクは思ってるよ!
今回の主題歌は、サビに「から紅」というキーワードが入っていたり
和楽器の音が入っていたり、映画にぴったりの素敵な楽曲になってます。
ボクも毎日、蘭姉ちゃんと一緒に聴いてるよー♪

(c)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

映画ナタリーをフォロー