「ジャージー・ボーイズ」などワーナーブラザース映画10本上映、参加型イベントも

150

「ワーナーブラザースフィルムフェスティバル2」と銘打たれた上映イベントが、3月4日から17日にかけて東京・キネカ大森にて開催される。

「ジャージー・ボーイズ」

「ジャージー・ボーイズ」

大きなサイズで見る(全9件)

「ダークナイト」

「ダークナイト」[拡大]

このイベントでは、ワーナーブラザース作品の中から選りすぐった10本を日替わりで上映。「エデンの東」「リオ・ブラボー」「風と共に去りぬ」といった往年の作品のほか、クリストファー・ノーラン監督作「ダークナイト」、ベン・アフレックが監督・主演を務め、実際の人質事件を映画化した「アルゴ」などバラエティ豊かな作品がスクリーンにかけられる。

「パシフィック・リム」

「パシフィック・リム」[拡大]

なお、クリント・イーストウッド監督作「ジャージー・ボーイズ」とギレルモ・デル・トロ監督作「パシフィック・リム」は参加型イベント上映も開催。声出しやコスプレ、鳴り物の持ち込みが可能な「パシフィック・リム“ドリフト絶爆上映”」の前売り券はチケットぴあにて販売中、ブロードウェイさながらに手拍子や指笛ができる「ジャージー・ボーイズ“ブロードウェイ上映”」の前売り券は3月4日より劇場窓口にて販売される。

さらに、上映期間中には、ワーナー作品の映画グッズをセットでプレゼントするキャンペーンも実施。詳細はキネカ大森の公式サイトにて確認しよう。

この記事の画像(全9件)

ワーナーブラザースフィルムフェスティバル2

2017年3月4日(土)~17日(金)東京都 キネカ大森
料金:一般 1300円 / シニア 1100円 / 大高専 1000円 / キネカード提示 1000円
<上映作品>
ジャージー・ボーイズ
パシフィック・リム
アルゴ
ダークナイト
おかしなおかしな大追跡
暗くなるまで待って
フランケンシュタインの逆襲
エデンの東
リオ・ブラボー
風と共に去りぬ

パシフィック・リム“ドリフト絶爆上映”(吹替版)

2017年3月5日(日)東京都 キネカ大森
開映 18:00
料金:1500円均一
<上映作品>
「パシフィック・リム」

ジャージー・ボーイズ“ブロードウェイ上映”

2017年3月12日(日)東京都 キネカ大森
開映 16:30
料金:一般 1300円 / シニア 1100円 / 学生 1000円 / キネカード提示 1000円
<上映作品>
「ジャージー・ボーイズ」

全文を表示

関連記事

クリストファー・ノーランのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 リオ・ブラボー / エデンの東 / アルゴ / 風と共に去りぬ / ジャージー・ボーイズ / おかしなおかしな大追跡 / 暗くなるまで待って / フランケンシュタインの逆襲 / ダークナイト / パシフィック・リム の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。