映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

中川大志が「ReLIFE」エンディング曲でラップを披露、スペシャル映像が到着

798

「ReLIFE リライフ」

「ReLIFE リライフ」

中川大志平祐奈がダブル主演する「ReLIFE リライフ」のスペシャルコラボ映像がYouTubeにて公開された。

comicoで連載されている夜宵草のマンガを、「クローバー」の古澤健が実写化した本作。社会で挫折を味わった27歳のニート・海崎新太が、とある研究“リライフ”の被験者となって高校生活をやり直していくさまを描く。海崎役の中川、コミュニケーション音痴の女子高生・日代千鶴役の平に加え、高杉真宙池田エライザ岡崎紗絵千葉雄大らがキャストに並ぶ。

井上苑子がカバーしたケツメイシの楽曲「さくら」が流れるスペシャルコラボ映像。後半では、中川によるラップを聞くことができる。中川は「海崎として思いを込めて、井上苑子さんの歌声と、ケツメイシさんのこの曲をとにかく邪魔しないように、少しでも盛り上げられるように、一生懸命歌いました。この曲が、エンドロールで流れると思うと、もう夜も眠れません。とにかく、全力で歌いました」とコメントを寄せた。

「ReLIFE リライフ」は、4月15日より全国で公開される。

中川大志 コメント

ある日突然プロデューサーさんから、「大志、ラップできるか?」と聞かれまして、わけもわからず、ふたを開けてみたらまさか映画のエンディングテーマ「さくら」のラップを歌ってくれないかということでした。
これまでラップはあまりやったことがなかったので、このお話を聞いた時すごくビックリしました。

今回、フィーチャリング海崎新太ということで、海崎として思いを込めて、井上苑子さんの歌声と、ケツメイシさんのこの曲をとにかく邪魔しないように、少しでも盛り上げられるように、一生懸命歌いました。

この曲が、エンドロールで流れると思うと、もう夜も眠れません。とにかく、全力で歌いました。それだけです。

(c)2017「ReLIFE」製作委員会 (c)夜宵草/comico

映画ナタリーをフォロー