映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「嗚呼!おんなたち 猥歌」「ラブホテル」などロマンポルノ19本を京都で上映

124

「嗚呼!おんなたち 猥歌」

「嗚呼!おんなたち 猥歌」

「生誕45周年 ロマンポルノ、狂熱の時代」と題された特集上映が、2月25日から3月31日にかけて京都・京都みなみ会館にて行われる。

このイベントは、塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫、行定勲が参加した「ロマンポルノリブートプロジェクト」の5作品が同劇場で公開されることを記念し、日活ロマンポルノの過去の代表作19本を上映するもの。神代辰巳がメガホンを取り内田裕也が主演を務めた「嗚呼!おんなたち 猥歌」、相米慎二の監督作「ラブホテル」、石井隆が原作・脚本を手がけた「天使のはらわた 赤い教室」などがラインナップに並んだ。

上映スケジュールなど詳細は劇場の公式サイトにて確認を。

生誕45周年 ロマンポルノ、狂熱の時代

2017年2月25日(土)~3月31日(金)京都府 京都みなみ会館
<上映作品>
「嗚呼!おんなたち 猥歌」
「悶絶!!どんでん返し」
「天使のはらわた 赤い教室」
恋人たちは濡れた
「狂った果実」
赫い髪の女
黒薔薇昇天
「ラブホテル」
(秘)色情めす市場
牝猫たちの夜
人妻集団暴行致死事件
(秘)女郎市場
一条さゆり 濡れた欲情
「さすらいの恋人 眩暈」
恋狂い
妻たちの性体験 夫の眼の前で、今…
花芯の刺青 熟れた壺」ほか
料金:一般 1500円 / 学生 1300円 / 会員 1000円
※18歳未満入場不可

(c)日活

映画ナタリーをフォロー