相米慎二

ソウマイシンジ

1972年に日活の助監督となる。曾根中生などについたのち、フリー助監督として、長谷川和彦、寺山修司などについた。監督としては、「セーラー服と機関銃」(1981)の大ヒットにより注目された。長回しを多用した、独自の手法が特徴。2001年9月10日、肺ガンのため死去。

情報提供:ぴあ

関連する画像