映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ジョブズから着信あり?スマホ巡る秘密と疑惑描く「おとなの事情」本編映像

21

「おとなの事情」

「おとなの事情」

イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で作品賞と脚本賞に輝いた「おとなの事情」の特別映像がYouTubeで公開された。

本作は、7人の友人夫婦のスマートフォンを巡る秘密を描くワンシチュエーションドラマ。食事会に集まった彼らが、届いたメールや着信履歴を見せ合うゲームによって互いに疑惑を抱く姿を追う。パオロ・ジェノベーゼがメガホンを取り、出演にはジュゼッペ・バッティストンアルバ・ロルヴァケルヴァレリオ・マスタンドレアカシア・スムトゥニアクらが名を連ねる。

この映像は、キッチンで食事の準備をしている女性のスマホに、“STEVE JOBS”という登録名の人物から着信があるシーンからスタート。そして彼女の夫が画面をのぞき込んで「(スティーブ・)ジョブズからだ」とつぶやく場面や、友人が「死んだろ」と不思議そうな顔をする様子が切り取られていく。なおジェノベーゼは「知り合いのカップルに起こったことなんだ。男性が事故に遭って入院し、女性が病院に向かったとき、彼の携帯を渡された。そこでいろいろなテキストメッセージを見てしまったらしく、彼が退院したらすぐ別れたカップルがいたよ」と本作の着想を得た出来事について語っている。

「おとなの事情」は、3月18日より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次ロードショー。

(c)Medusa Film 2015

映画ナタリーをフォロー