映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「ウルトラマンオーブ」公開決定、椿鬼奴が悪役で出演

110

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」が、2017年3月11日より東京・新宿ピカデリーほか全国にて公開される。

本作は、特撮ドラマ「ウルトラマンオーブ」の劇場版。闇のアイテム“ダークリング”の力で地球を宝石に変えようとたくらむ宇宙人軍団を相手に、ウルトラマンオーブが激闘を繰り広げる。劇中にはウルトラマンゼロ、ウルトラセブンも登場するという。

劇場版には、ウルトラマンオーブに変身するクレナイ ガイ役の石黒英雄、夢野ナオミ役の松浦雅、早見ジェッタ役の高橋直人、松戸シン役のねりお弘晃、ジャグラス ジャグラー役の青柳尊哉、渋川一徹役の柳沢慎吾らドラマ版のレギュラーに加え、椿鬼奴が邪悪な宇宙魔女賊ムルナウ役で出演。中野貴雄が脚本を担当し、田口清隆がメガホンを取った。

なお2016年12月10日には、一部を除く全国の上映劇場やウルトラマンのオフィシャルショップなどで、親子ペア前売り券の販売がスタート。特典として、数量限定オーブオリジン指人形(キラキラVer.)が付属する。

※高橋直人の高は、はしごたかが正式表記

(c)劇場版ウルトラマンオーブ製作委員会

映画ナタリーをフォロー