映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ポーランド映画祭2016開催、アンジェイ・ワイダ作品や本人のコメント動画を上映

70

「戦いのあとの風景」 (c)Studio Filmowe Zebra

「戦いのあとの風景」 (c)Studio Filmowe Zebra

「ポーランド映画祭2016」が、11月26日から12月16日にかけて東京・シネマート新宿にて開催される。

今年で5回目となる同映画祭では、10月に逝去したアンジェイ・ワイダの特集と、近年のポーランド映画を上映する企画「ポーリッシュ・シネマ・ナウ!」を展開。ワイダ特集では、「仕返し」「菖蒲」「戦いのあとの風景」「夜の終りに」についてワイダ自身が語る映像を、各作品をスクリーンにかける前に上映する。

さらに、映画祭初日には「アンジェイ・ワイダ監督追悼プログラム~ワイダは語る~」を開催。ワイダから日本の観客に向けたメッセージ映像や、同映画祭で監修を担当しているイエジー・スコリモフスキのコメント動画などを上映する。

現在、シネマート新宿劇場窓口、メイジャー公式サイトで前売り券が販売中。1回券にはポストカード、3回券にはトートバッグが特典として付属する。

なお、同映画祭の予告編がYouTubeにて公開中。生前のワイダが日本の観客に寄せたメッセージが収録されている。

ポーランド映画祭2016

2016年11月26日(土)~12月16日(金)東京都 シネマート新宿
前売り券料金:1回券 1100円 / 3回券 3000円
当日料金:一般 1600円 / 大学・高校生 1300円 / シニア 1100円

追悼アンジェイ・ワイダ監督特集

<上映作品>
世代
地下水道
灰とダイヤモンド
「夜の終りに」
サムソン
「戦いのあとの風景」
大理石の男
コルチャック先生
「仕返し」
「菖蒲」

ポーリッシュ・シネマ・ナウ!

<上映作品>
「最後の家族」
「ユナイテッド・ステイツ・オブ・ラブ」
「ボディ(英題)」
リベリオン ワルシャワ大攻防戦
ヨアンナ
「わたしたちの呪縛」
「ルージャ/薔薇」

映画ナタリーをフォロー