映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松岡茉優トークショーや向井秀徳のライブ実施、TAMA映画祭第1弾プログラム発表

261

第26回映画祭TAMA CINEMA FORUMが、11月19日から27日にかけて東京・多摩市内にて開催。このたび同映画祭の第1弾プログラムが発表された。

11月20日には「女優・松岡茉優 未来を語る」と題した特集で「桐島、部活やめるってよ」「ちはやふる -下の句-」の上映ほか、松岡茉優をゲストに迎えたトークショーが行われる。また同日、向井秀徳がライブパフォーマンスおよび真利子哲也とトークを繰り広げる「向井秀徳特集 -ロックで映画に魂を吹き込む男-」を実施。この企画では、向井が音楽を担当した「ディストラクション・ベイビーズ」「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」がスクリーンにかけられる。

そのほか池松壮亮菅田将暉ら若手俳優をフィーチャーした特集に加え、「ブルックリン」「キャロル」がラインナップに並ぶ「TCF特選洋画上映 -50年代NYを舞台に瑞々しく生きた彼女たち-」、第68回ロカルノ国際映画祭で金豹賞を受賞したホン・サンス監督作「今は正しくあの時は間違い」の上映が行われることも明らかになった。

各プログラムの詳細は、第26回映画祭TAMA CINEMA FORUMの公式サイトで確認を。なおチケットは11月1日よりイープラスおよび多摩市内各所にて販売される予定だ。

第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM

2016年11月19日(土)~27日(日)東京都 パルテノン多摩、多摩市立永山公民館 ベルブホール、多摩市立関戸公民館 ヴィータホール

映画ナタリーをフォロー