映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

三村マサカズ「ONE PIECE」劇場版のゲスト声優に、竹中直人は7年ぶり参戦

87

左からカマエル聖、三村マサカズ。

左からカマエル聖、三村マサカズ。

尾田栄一郎のコミックを原作としたアニメの劇場版第13弾「ONE PIECE FILM GOLD」に、竹中直人三村マサカズさまぁ~ず)がゲスト声優として参加していることがわかった。

本作は、海賊王を目指すルフィ率いる麦わらの一味の活躍を描いた冒険活劇。政府公認の独立国家グラン・テゾーロを訪れたルフィたちの前に、この国の支配者“黄金帝ギルド・テゾーロ”が現れる。ゲスト声優として、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也、ケンドーコバヤシ、古田新太らの参加がすでに発表されている。

このたび竹中が声を当てるのは、グラン・テゾーロで奴隷として働く元軍人“ダブルダウン”と、亀が動力の車“カメ車”でレースを行うカジノのアトラクションに参加し、ルフィと激闘を繰り広げるやぶ医者“ホワイトジャック”。2009年公開の劇場版第10弾「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」で、最強の海賊の1人“金獅子のシキ”役を務めた竹中は「また尾田先生の作品に参加出来るんだ!って。もう胸が躍りましたね。でもあっという間に収録が終わってしまった。あともう3役くらいやらせて欲しかった」とコメントを寄せた。

一方、三村は世界政府を作った者たちの末えいで、世界の頂点に君臨する天竜人の1人“カマエル聖”の声を担当。三村は「魂を込めてやらせてもらいました。本来は台本を全て読んだほうが良いと思うんですが、『ONE PIECE』には熱い思いがあり過ぎて、自分の出番以外何にも見てないです(笑)」と振り返りながら「ONE PIECE」愛を熱く語っている。

「ONE PIECE FILM GOLD」は7月23日より全国でロードショー。

竹中直人 コメント

オファーを受けたときはめちゃくちゃ嬉しかったです。また尾田先生の作品に参加出来るんだ!って。もう胸が躍りましたね。でもあっという間に収録が終わってしまった。あともう3役くらいやらせて欲しかった。すぐにアフレコが終わってしまって本当に寂しいです。(金獅子のシキの声で)このワンピース、今までにないワンピースに仕上がっておるぞ! ジハハハハ! 劇場で待ってるぞ! ジハハハハハ!

三村マサカズ コメント

慣れない仕事ですし、「ONE PIECE」に迷惑はかけられないな!とも思いましたが、魂を込めてやらせてもらいました。
本来は台本を全て読んだほうが良いと思うんですが、「ONE PIECE」には熱い思いがあり過ぎて、自分の出番以外何にも見てないです(笑)。劇場でほんとにゼロから観たいなって思いが強すぎて。なので内容は全くわかっておりません(笑)。私自身も大いに期待して「GOLD」の公開を楽しみにしております!

(c)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

映画ナタリーをフォロー