かずら

かずら

カズラ

2010年1月30日(土)公開 / 上映時間:94分 / 製作:2009年(日本) / 配給:クロックワークス

(C)2010「かずら」製作委員会

解説 「バカルディ」から「さまぁ~ず」に改名して10周年を迎える大竹と三村が映画初主演を果たした新感覚ドラマ。カツラ愛用者であることをネタにした小林慎也のベストセラー・エッセイを基に、若ハゲに悩むサラリーマンと謎のカツラ店主との奇妙で理不尽な絆を描く。監督は『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』「時効警察」などで定評のある塚本連平。

ストーリー 若ハゲで悩む35歳のサラリーマン・森山は東京への転勤を機にカツラを着けることを決意。大和田カツラという店でカツラを作るが、その店主は森山が居酒屋で料理をこぼされ頭が汚れると、どこからとなくスペアのカツラを持って現れるなど、風変わりな男だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)