映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ファッション迷走中?「シング・ストリート」14歳バンドメンバー新画像

167

「シング・ストリート 未来へのうた」新画像 (c)2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

「シング・ストリート 未来へのうた」新画像 (c)2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

「once ダブリンの街角で」「はじまりのうた」のジョン・カーニー監督最新作「シング・ストリート 未来へのうた」より、個性豊かなバンドメンバーを捉えた新画像7点が到着した。

本作は、歴史的な不況に突入した1985年のアイルランド・ダブリンを舞台に、音楽を通して成長する少年コナーの姿を追う青春映画。デュラン・デュラン、ザ・キュアー、ダリル・ホール&ジョン・オーツなど1980年代を彩ったミュージシャンたちの音楽がふんだんに使用されている。

学校でも家庭でもツイてない14歳の少年コナーは、ある日、自称モデルのラフィーナにひと目惚れ。彼女を振り向かせるためにバンド“シング・ストリート”を結成し、ラフィーナにミュージックビデオに出演してもらうことを思い付く。ファッションも音楽性も模索中で、ときには迷走してしまうコナーとバンドメンバーたち。ラフィーナを伴い、ストリートや海辺でミュージックビデオのゲリラ撮影を重ねるうちに絆を深めていく。

強烈な個性を放つ“シング・ストリート”の面々は、本作で長編映画デビューを飾った役者たちばかり。家庭に問題を抱え、繊細な心を持ちながらも徐々に自信を身に付けていく少年たちを、それぞれが等身大の姿で演じている。

「シング・ストリート 未来へのうた」は7月9日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国で順次公開。

関連する特集記事

映画「はじまりのうた」特集 片平里菜インタビューPR

映画ナタリーをフォロー