映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

星野源、尾野真千子が声の出演「ちえりとチェリー」7月にチェブラーシカと同時上映

507

「ちえりとチェリー」 (c)「ちえりとチェリー」製作委員会

「ちえりとチェリー」 (c)「ちえりとチェリー」製作委員会

パペットアニメ「ちえりとチェリー」と「チェブラーシカ 動物園へ行く」が、7月30日より東京・ユーロスペースで2本立て上映される。

「ちえりとチェリー」は主人公の少女・ちえりとぬいぐるみのチェリーの物語を通して、命と想像力の大切さを描いた作品。高森奈津美星野源尾野真千子サンドウィッチマンらが声の出演を果たした。そして「チェブラーシカ 動物園へ行く」は、チェブラーシカが友達のワニ・ゲーナの代役として、動物園で働く様子を収めたアニメーション作品だ。

このたび星野からコメントが到着。「ちえりとチェリー」について「もう既に忘れてしまっていた幼い自分と、その頃見ていた景色、現実と空想を同時に映したようなあの景色を思い出させてくれました」と語っている。

なお「チェブラーシカ 動物園へ行く」は、日本語吹替版と、日本語字幕付きのロシア語版の2種類が上映される。

映画ナタリーをフォロー