映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「マッドマックス」コミック&アート集、ウォー・ボーイズ結成の経緯が明らかに

248

コミック&アート集「マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS」が、明日12月10日に刊行される。

本書は、ハリウッド映画や海外ドラマの原作コミックの翻訳出版を行うコミックレーベルGraffica Novelsの第1弾作品。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の主要キャラクターたちの前日譚を描いたコミックと、65人の芸術家が「マッドマックス」をテーマに制作したアート作品で構成されている。日本語訳は、翻訳家や映画評論家として活躍する柳下毅一郎が担当した。

コミックを手がけたのは、監督のジョージ・ミラーと、映画本編に携わった脚本家たち。ジョー・ムーア大佐が暴君イモータン・ジョーとなり、武装集団ウォー・ボーイズを組織するまでの過程や、その組織の一員ニュークスの生い立ちを切り取った「NUX & IMMORTAN JOE」を筆頭に、フュリオサとイモータン・ジョーの5人の妻たちが“緑の地”へと逃亡をはかる「FURIOSA」など、映画本編では語られなかったストーリーが展開していく。また、劇中でフュリオサが乗る車ウォー・タンクの誕生秘話も。本書を読んで「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の前史を紐といてみては。

マッドマックス 怒りのデス・ロード COMICS & INSPIRED ARTISTS

Graffica Novels / 誠文堂新光社 2015年12月10日(木)発売
価格:3240円

TM & (c) Warner Bros. Entertainment Inc. (s15) All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー