映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

妖怪烈車が出発進行!ニンニンジャーVSトッキュウジャー、闇博士は山里亮太

500

左からアカニンジャー、闇博士マーブロ、トッキュウ1号。

左からアカニンジャー、闇博士マーブロ、トッキュウ1号。

2大スーパー戦隊共演の「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」が2016年1月23日より全国で公開。最強の敵・闇博士マーブロ役として、南海キャンディーズ山里亮太が出演することが発表された。

VSシリーズ劇場版8作目となる本作。ニンニンジャーとトッキュウジャーが、悪の路線シャドーラインの残党・闇博士マーブロと戦う。ニンニンジャーらのもとに、「夢の忍者ランド」への招待状が届き、伝説の忍者たちに会える!と伊賀崎天晴たちは大喜び。「夢の忍者ランド」へ向かう列車に乗り込むが、それは妖怪ワニュウドウが作り出した幻覚だった。ピンチに陥った天晴たちの前に、烈車戦隊トッキュウジャーが現れる。

山里が演じるのは、忍者好きな怪人・闇博士マーブロ。服部半蔵や風魔小太郎、猿飛佐助など伝説の忍者の闇クローンを作り出しては側近にしている、闇組織シャドーラインのマッドサイエンティストだ。頭脳明晰だが忍者以外のことには興味がないという一風変わったキャラクター役に、山里は「僕が38年間歩んだ人生を表現してみたら、それがマッドサイエンティストだったということですね。初めて嫌われていることが報われました(笑)」と笑いを交え、複雑な心境を語った。

闇忍者ランドの支配人も務めるマーブロの狙いは、闇クローン化した伝説の忍者たちをミックスして最強のハイブリッド怪人を生み出すこと。自身も左手に大きな爪を装着した怪人態に変身するなど存在感は抜群だ。山里も「衣裳や怪人の姿はヒーローになれるんじゃないかってくらい、めちゃくちゃカッコよくて嬉しかったです」と気に入ったようす。

最強にして最恐の怪人・マーブロの企てを阻止するべく、忍タリティとイマジネーション、そして家族を思う力を武器に立ち向かうニンニンジャーとトッキュウジャー。2016年1月23日に幕が開ける、世紀の大決戦の行方を見届けよう。

山里亮太 コメント

僕でいいのかなっていうのが素直な気持ちですね。闇博士マーブロは忍者が大好きすぎて、悪い忍者にしちゃうマッドサイエンティストなんですけど、役作りも何もなく、普通に確認でセリフを読んだらそれだけで監督に「それです!」って言われて(笑)。僕が38年間歩んだ人生を表現してみたら、それがマッドサイエンティストだったということですね。初めて嫌われていることが報われました(笑)。
衣裳や怪人の姿はヒーローになれるんじゃないかってくらい、めちゃくちゃカッコよくて嬉しかったです。子供のころは超合金が欲しくて、千葉そごうで1時間ダダをこねるくらい、「太陽戦隊サンバルカン」(1981年~82年)が大好きだったので、子どもたちに夢と希望を与えるヒーローものに僕がどういう風に出られるのかワクワクしてます。
相方のしずちゃんには、出演が決まった話をしたんですけど、途中でいなくなってました。僕に興味ないのは知っていたんですけど、それまでとは…。この前、漫才をやった時に僕の名前を忘れてたので、まずは覚えてもらうところからですね!
今後、もしヒーローになれるとしたら、基本的に戦い方は交渉術ってスタイルでやってみたいですね。決め台詞は「すみません、その先は法廷で」っていうね。最終回は最高裁で(笑)!
今回、私マーブロがニンニンジャー、トッキュウジャーをとんでもない方法で追い詰めています! 歴史に名前を残すほど恐ろしい怪人を演じてますんで、ぜひ皆さん映画館で楽しんでくださいませ!

武部直美プロデューサー コメント

マーブロは、忍者コレクターの博士という役どころで、無邪気さと狂気が表現できる方を探していました。笑いの中に毒があり、アイドルという「好きなもの」にこだわりがある点も忍者マニアという役どころに重なり、ぴったりだと思いました。変身(怪人態)もするので、変身後に負けないキャラクター性、その存在感が必要で、その点で山里さんはずば抜けていて、これまでにない悪役となりました。声のお仕事も多い山里さんは一声で、そのキャラクターが表現でき、それも決め手となりました。

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」

原作:八手三郎 
脚本:下山健人 
監督:中澤祥次郎
音楽:山下康介 
アクション監督:福沢博文 
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

出演:西川俊介、松本岳、中村嘉惟人、矢野優花、山谷花純、多和田秀弥、志尊淳、平牧仁、小島梨里杏、横浜流星、森高愛、長濱慎、山里亮太南海キャンディーズ)、矢柴俊博、笹野高史
声の出演:潘めぐみ、山口勝平、福山潤、久川綾、壌晴彦

※記事初出時、人名に誤りがありました。お詫びして訂正します。

「ニンニンジャーVSトッキュウジャー」製作委員会 (c)テレビ朝日・東映AG・東映

映画ナタリーをフォロー