映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

橋本真一、染谷俊之ら出演、映画版「ソングドリーマーズ☆」1月公開

326

「ソングドリーマーズ☆」 (c)「ソングドリーマーズ☆」製作委員会

「ソングドリーマーズ☆」 (c)「ソングドリーマーズ☆」製作委員会

映画「ソングドリーマーズ☆」が、2016年1月9日より東京・シネマート新宿にて公開されることが決定した。

「ソングドリーマーズ☆」はライブ、舞台、映画の3企画が連動したプロジェクト。アイドルを目指す青年たちの青春物語をテーマとしている。今年5月に開催された第1弾のライブ企画では、「映画の主題歌を歌う権利」をかけてさまざまなグループがパフォーマンスで勝負し、観客の投票により5人組ユニット“TOKYO流星群”がその権利を獲得。そして同月に第2弾企画として舞台公演が行われた。

第3弾企画となるこの劇場版では、舞台版に引き続き「テコンドー魂~REBIRTH~」の橋本真一が主演を務める。舞台版の設定を踏襲し、アイドルグループ“ネクステージ”に所属する青年・清澄誠司と仲間たちの物語を描く。ネクステージのメンバー役には、山口純、野田優也、輝山立、奥山ピーウィー、大平峻也、北乃颯希が扮する。さらに彼らが目標とする事務所の先輩グループ“4U”のメンバー役として、ドラマ「私のホストちゃん~しちにんのホスト~」の鶏冠井孝介、TOKYO流星群の上杉輝らが出演。また新キャストとして、「羊をかぞえる」の染谷俊之が清澄の同級生を演じている。

橋本は「夢を叶える自信が無いから、傷つく前に『夢』から逃げる。僕が演じている清澄はそんな男ですし、僕自身も昔はそうでした」「劇中の清澄は同じ『夢』を持つ仲間と出会って少しずつ変わっていき、夢への第一歩を踏み出す」と役どころを説明。「誰の人生にも必ず共感できる部分があるはずです。この作品を見て、明日への希望が少しでも湧いてくだされば僕は幸せです」とファンにメッセージを送っている。

なお公開初日にはシネマート新宿にて初日舞台挨拶を開催予定。詳細は映画の公式サイトにて後日発表される。

映画ナタリーをフォロー