映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

チャーリー・カウフマン監督&脚本のストップモーションアニメ、海外版予告編

64

「Anomalisa(原題)」(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「Anomalisa(原題)」(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

脚本を手がけた「マルコヴィッチの穴」や、監督作「脳内ニューヨーク」で知られるチャーリー・カウフマンが、初めてストップモーションアニメに挑んだ「Anomalisa(原題)」の海外版予告編がYouTubeで公開された。

カウフマンが監督と脚本を担当した本作は、第72回ヴェネツィア国際映画祭にて審査員大賞を獲得。人生に絶望している男性作家が、ある女性と出会ったことで生きる意味を見いだしていく姿をユーモラスに描き出す。共同監督には、ストップモーションアニメ作品に監督やプロデューサーとして関わってきたデューク・ジョンソンが名を連ね、「ハリー・ポッター」シリーズでルーピンを演じたデヴィッド・シューリスや、ジェニファー・ジェイソン・リートム・ヌーナンらが声のキャストとして参加した。

本作は12月30日にアメリカの劇場で封切られる。日本での公開は現在のところ未定。

映画ナタリーをフォロー