映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

リリー・フランキー主演「シェル・コレクター」、場面写真に離島で橋本愛と並ぶ姿

164

「シェル・コレクター」 (c)2016 Shell Collector LLC(USA)、『シェル・コレクター』製作委員会

「シェル・コレクター」 (c)2016 Shell Collector LLC(USA)、『シェル・コレクター』製作委員会

リリー・フランキーが主演を務める日米合作「シェル・コレクター」の公開日が、2016年2月27日に決定。あわせて本作の劇中カットが初公開された。

写真に収められたのは、リリー演じる盲目の貝類学者が、橋本愛演じる奇病に侵された島の娘・嶌子の腕をつかんで立ち並ぶ姿。嶌子に導かれ、学者の運命が思いも寄らぬ方向へ変化していくさまを予感させる。

原作は、本年度ピューリッツァー賞を受賞したアメリカ人作家アンソニー・ドーアによる2002年の短編小説。沖縄の離島で厭世的生活を送る主人公が、島に流れ着いた画家の奇病を偶然にも貝の毒で治してしまい、それまでの静かな生活が一変する様子が刻まれる。学者と奇妙な共同生活を始める画家・いづみ役の寺島しのぶ、学者の息子・光役の池松壮亮がキャストに名を連ね、「美代子阿佐ヶ谷気分」の坪田義史が監督を務めた。

「シェル・コレクター」は2016年2月27日より、東京・テアトル新宿、沖縄・桜坂劇場ほか全国順次ロードショー。

映画ナタリーをフォロー