映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

M・デイモン主演作、火星が舞台のSF「オデッセイ」予告編映像&メッセージを受信

21

「オデッセイ」 (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

「オデッセイ」 (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

リドリー・スコットマット・デイモンが初タッグを組んだ「オデッセイ」の予告編映像がYouTubeにて公開された。

災害事故に見舞われ、褐色の大地が広がる火星に1人取り残された宇宙飛行士マーク・ワトニー。NASAの救出を信じて生き延びようとする男と、彼を助け出そうと尽力する仲間たちの姿を、監督のリドリー・スコットが壮大なスケールで描きだす。

予告編は探査中に嵐に巻き込まれる宇宙飛行士たちの壮絶な現場映像から始まる。その後、消息を絶ったワトニーのビデオメッセージに続き、生存を知らせるべく地球との交信に苦闘する彼の姿や、水と食料を得るために植物菜園を作るなど闘い続ける様子が映しだされていく。

本作についてスコットは「想像を絶する孤立状態に置かれたマーク・ワトニーが危機的状況に対応していく様子を見せる究極のサバイバルストーリーだ。マークは絶望し、避けられないものとして死を受け入れるのか、それとも、これまで培った訓練の成果に、創意工夫の知恵やユーモアセンスを生かして、冷静に問題を解決していくかに運命が懸かっている」と明かす。一方、デイモンは「ワトニーのユーモアと非常に緊迫した状況でも落ち着いて対処できるところに惹かれる」と主人公の魅力を語った。

「オデッセイ」は、2016年2月5日より東京・TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー