映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「宇宙兄弟」の2人が火星に取り残されたM・デイモンを応援、「オデッセイ」コラボ予告

56

左から「オデッセイ」「宇宙兄弟」のビジュアル。  (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved (c)小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures

左から「オデッセイ」「宇宙兄弟」のビジュアル。 (c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved (c)小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures

リドリー・スコットマット・デイモンが初タッグを組んだ「オデッセイ」。本作と小山宙哉の同名マンガをアニメ化した「宇宙兄弟」のコラボレーション予告が、YouTubeにて公開された。

「オデッセイ」の主人公は、猛烈な嵐に見舞われ、褐色の大地が広がる火星に1人取り残された宇宙飛行士マーク・ワトニー。NASAの救出を信じて生き延びようとするマークと、彼を助けるため尽力する仲間たちの姿を描く。

この映像は、「宇宙兄弟」の主要キャラクター六太と日々人が、火星で事故が起こったことを知る場面からスタート。そして2人が、生き残る道をあきらめないワトニーのハートの強さや発想力を賞賛し、彼が帰還できるよう応援する様子が収められている。

「オデッセイ」は、2016年2月5日より東京・TOHOシネマズ スカラ座ほか全国でロードショー。

映画ナタリーをフォロー