映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「探検隊の栄光」続編はユースケ・サンタマリア次第!?藤原竜也が説得を誓う

153

「探検隊の栄光」初日舞台挨拶にて、左からななめ45°・岡安章介、川村陽介、田中要次、藤原竜也、小澤征悦、佐野ひなこ、山本透、ゲストのUMAたち。

「探検隊の栄光」初日舞台挨拶にて、左からななめ45°・岡安章介、川村陽介、田中要次、藤原竜也、小澤征悦、佐野ひなこ、山本透、ゲストのUMAたち。

本日10月16日に公開初日を迎えた「探検隊の栄光」の舞台挨拶が、東京・TOHOシネマズ 新宿で開催され、キャストの藤原竜也小澤征悦田中要次川村陽介佐野ひなこ、ななめ45°・岡安章介、監督の山本透が登壇した。

本作は、落ち目の俳優・杉崎がUMA(未確認生物)を探す番組に出演し、「面白ければなんでもあり」という考えのテレビクルーたちと冒険を繰り広げるコメディ。杉崎役の藤原は「くだらなく面白い、スカッとする映画を撮りました」、ディレクター役の小澤は「バカバカしい作品です。気楽に笑って観てください」と肩の力を抜いた言葉選びで作品をアピールした。

登壇者の挨拶が済むと、藤原が「忘れてました! ユースケさん!」と声を上げる。プロデューサー役で出演したユースケ・サンタマリアは、本日の舞台挨拶を欠席。観客に「申し訳ございません」と頭を下げる一同だが、小澤は「(ユースケのことを)すっかり忘れてました。出てないと思いましたよ」ととぼけてみせる。また藤原からは、撮影現場でのユースケの言動について暴露が。「あんまり言うと怒られますけど」と前置きし、衣装に着替えて撮影現場に移動する際に「なんで行かなきゃなんねえんだよ!」と騒ぎ立てていたことをバラされた。

それほど過酷だったという撮影現場。藤原が「ワニと戦ったり、トカゲを食ったり……。絶対食いたくなかったのに、小澤さんが『竜也の役者魂が見たい』って」とぼやくと、小澤は「僕は言いたくなかったの。ユースケさんに言われたの」と本人の不在をいいことに言いたい放題。さらに藤原が「あの2人(小澤とユースケ)はスタッフの役だから、2人してモニター見ながらゲラゲラ笑ってたんですよ」と言葉を続けると、カメラマン役の田中から「よくかじったと思うよ!」と励ましの言葉がかかる。

終盤には、UMAのチュパカブラ、モンゴリアンデスワーム、雪男が客席から現れてイベントを盛り上げる一幕も。現地通訳・マゼラン役の岡安は、藤原の無茶振りで雪男と相撲を取り、敗北を喫しながらも会場を沸かせていた。最後に藤原が「監督も含めて、僕らは続編やる気まんまん。でも小澤さんはイマイチみたい」と小澤を見やると、「俺じゃない! ユースケさん!」とまたしてもユースケの名が挙がる。その言葉を受け、藤原は「すべてはユースケさんにかかってますので、僕らも説得したいと思います!」と力を込めて宣言した。

映画ナタリーをフォロー