映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「銀河英雄伝説」が藤崎竜の手で新たにマンガ化、ヤングジャンプで連載開始

241

田中芳樹のSF小説を原作とした藤崎竜の新連載「銀河英雄伝説」が、10月8日発売の週刊ヤングジャンプ45号より開始される。

「銀河英雄伝説」は銀河帝国に生まれた主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムと、自由惑星同盟の軍人ヤン・ウェンリーの物語を軸に、戦争や策略、人間の葛藤を描く作品。原作の小説は本編全10巻、外伝も5巻まで刊行され、シリーズ累計発行部数は1500万部を超える。これまで1986年のコミカライズのほか、アニメ化、舞台化とさまざまな展開でファンを増やし続け、2017年には「攻殻機動隊」シリーズで知られるProduction I.G制作の新アニメが公開される予定だ。

今回スタートする新連載では、本シリーズの世界観に魅了されてきたという藤崎が、原作をもとに独自の視点で物語を紡いでいく。

映画ナタリーをフォロー