映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「銀河英雄伝説」新アニメプロジェクト始動、制作はProduction I.G

2039

「銀河英雄伝説」の新作アニメが、「攻殻機動隊」シリーズなどを手がけるアニメーションスタジオProduction I.Gによって制作されることが決定した。

原作となる田中芳樹のSF小説「銀河英雄伝説」は、数千年後の未来を舞台にしたスペースオペラ。“戦争の天才”ことラインハルト・フォン・ローエングラム率いる銀河帝国軍と、“黒髪の魔術師”と呼ばれるヤン・ウェンリー率いる自由惑星同盟軍の対立を描く。これまでにコミック化、アニメ化、舞台化などさまざまな展開でファンを増やし続け、劇場版アニメは3本製作された。新プロジェクトの公開時期は2017年を予定しており、展開メディアなどの詳細は今後明らかになっていく。

原作者の田中は新作アニメに関して「原作の小説でも、コミックでも旧作のアニメでも出来なかったことを、思いきってやって下さい」と期待に満ちたコメントを寄せている。

田中芳樹 コメント

「物好きな人がいるもんだなあ」という失礼な感想を、
27年ぶりにふたたび味わうことになりました。
考えてみれば、本当にありがたいことです。
原作の小説でも、コミックでも旧作のアニメでも出来なかったことを、
思いきってやって下さい。感謝と期待で若返る思いです。

映画ナタリーをフォロー