竹野内豊が「瞳に真実が宿っている」と坂口健太郎を絶賛、「at Home」舞台挨拶

17

本日8月22日、「at Home アットホーム」の公開初日舞台挨拶が東京・新宿バルト9にて開催され、キャストの竹野内豊松雪泰子坂口健太郎黒島結菜池田優斗、監督の蝶野博が登壇した。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶の様子。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶の様子。

大きなサイズで見る(全21件)

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した竹野内豊。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した竹野内豊。[拡大]

本多孝好の小説を原作とした「at Home アットホーム」は、竹野内、松雪、坂口、黒島、池田演じる偽装家族の絆を描く物語。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した松雪泰子。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した松雪泰子。[拡大]

一家の父親役を演じた竹野内は、「撮影をしていたのがちょうど1年前だったので、子供たちがずいぶんと成長しましたね。池田優斗くんは、クランクイン当時から比べると身長が4センチか5センチ伸びて……。黒島さんはしばらく見ない間に大人っぽくなりましたね」と語ったが、次の言葉が出てこず「……あの、私、(話すのが)スローで、すいません」と謝り、笑いを誘った。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した坂口健太郎。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した坂口健太郎。[拡大]

長男役の坂口は、映画のラスト近くで竹野内と感情をぶつけあうシーンについて「演じる前には『難しいお芝居だな』って思ってたんですけど、いざ竹野内さんの芝居を受けてみると自然に自分の中から感情が出てきました」と回想。一方の竹野内は、「(演技をしているときの)坂口くんの瞳には、真実が宿ってるんです。小手先で演じず、ぶつかってくるというか。その気迫に引っ張ってもらった気がします」と答える。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した黒島結菜。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した黒島結菜。[拡大]

蝶野は「(竹野内と坂口が)撮影最終日に『君は将来どんな役者になりたいんだ』とか『いくつなんだ』とかそういう会話をしていたのが印象的でした」というエピソードを披露。これを受けて坂口が「竹野内さんとはいろんなお話をしましたね」と述べたが、竹野内が「……なんか話したっけ?」と答えて再び笑わせる場面も。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した池田優斗。

「at Home アットホーム」公開初日舞台挨拶に登壇した池田優斗。[拡大]

最後に、竹野内が「将来の展望を見い出せなかった若い頃、映画を観ることで僕は救われました。『at Home アットホーム』が皆さんにとってのそんな作品になればいいなと思います」と述べてイベントは終了した。

この記事の画像・動画(全21件)

関連記事

竹野内豊のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 at Home アットホーム / 竹野内豊 / 松雪泰子 / 坂口健太郎 / 黒島結菜 / 池田優斗 / 蝶野博 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。