映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

“松江哲明が松江哲明を語る”公開セミナー開催、2時間かけ映画哲学明かす

47

松江哲明

松江哲明

松江哲明の『映画のチカラ』」と銘打たれた公開セミナーが、8月21日に東京・日本映像翻訳アカデミーにて開催される。

これは映像コンテンツの翻訳者を養成する職業訓練学校・日本映像翻訳アカデミーが主催する特別公開セミナー。招かれた映画人が、撮影時のエピソードや作品に対する思いを語る「映画に生きる匠たちシリーズ」の一環として実施される。

今回は、日本映画学校(現・日本映画大学)の卒業制作「あんにょんキムチ」が、山形国際ドキュメンタリー映画祭1999のアジア千波万波部門で特別賞に輝くなど、若くして注目を集めた松江が登場。「ライブテープ」「フラッシュバックメモリーズ 3D」といった独創的なドキュメンタリー作品を多数手がけ、近年ではテレビドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」で山下敦弘と共同監督を務めるなど精力的に活動する松江が、自身の映画哲学や制作秘話を明かす。

セルフドキュメンタリーと呼ばれる手法で被写体にカメラを向けてきた松江が、2時間かけ自分自身をじっくりと語る同イベント。申し込みは公式サイトもしくは電話にて受付中だ。

松江哲明の「映画のチカラ」

2015年8月21日(金)東京都 日本映像翻訳アカデミー
時間 19:00~21:00
料金:1000円
<出演者>

映画ナタリーをフォロー