映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

シャーリーズ・セロンの新境地、「マッドマックス」新作のヒロインは究極の女戦士

32

今週末に公開される「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で、主人公のマックスと共に支配者イモータン・ジョーに反逆する女戦士、フュリオサをフィーチャーした特別映像がYouTubeにて公開された。

映像は、どくろの烙印が刻まれたフュリオサの首を背後から捉えたショットで始まる。彼女はジョーに捕らわれた女たちを乗せた戦闘車ウォー・リグを駆り、追っ手の車を蹴散らす。フュリオサを演じたシャーリーズ・セロンは、監督のジョージ・ミラーに「マックスと対等の強さ」を求められたという。

フュリオサの背景について「幼いときに拉致され、結果的に支配者に仕える身になった」と説明するミラーに、「でも彼女は立ち上がり、反逆者となる」と続けるセロン。「フュリオサは女たちを解放しようとして、壮大な戦いを引き起こす。この最後の賭けで、生きる意味を見い出したいんだ」とミラーが語る。

セロンが「究極の女戦士」と称すフュリオサがマックスと共にどんな戦いを繰り広げるのか、この特別映像をチェックして備えよう。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、6月20日より東京・新宿ピカデリーほかで公開。

映画ナタリーをフォロー