るろうに剣心

るろうに剣心

ルロウニケンシン

2012年8月25日(土)公開 / 上映時間:134分 / 製作:2012年(日本) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会

解説 1994年から5年に渡って週刊少年ジャンプに連載され、テレビアニメ化もされた大人気作が実写化。かつては伝説の人斬りとして恐れられるも、維新後に殺さずの誓いを立てた伝説の剣客・緋村剣心が様々な人との出会いを通じて、自らの生きる道を見いだして行く姿を描く。佐藤健が主演を、ドラマ「龍馬伝」の大友啓史が監督を務める。

ストーリー 明治10年。東京で“人斬り抜刀斉“を自称する男が世間を震撼させていた。神谷薫は、無謀にも単身でその男に挑もうとし、見知らぬ男に助けられる。そう、その男こそが、幕末最強の剣客であり、修羅とまで恐れらた本物の“人斬り抜刀斉“こと、緋村剣心だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)