るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編

ルロウニケンシンメイジケンカクロマンタンシンキョウトヘンコウヘン

2012年6月23日(土)公開 / 上映時間:45分 / 製作:2012年(日本) / 配給:アニプレックス

(C)和月伸宏/集英社・アニプレックス

解説 TVアニメ化15周年記念の完全新作アニメとして製作されたもうひとつの“京都編“後編が登場。新たな時代のため戦う剣心と志々雄の死闘がスピーディかつ緊張感たっぷりに描かれる。リメイクでありながらも、御庭番衆・巻町操の視点で物語を描くことで今まで語られなかったストーリーを補完し、旧来のファンをも唸らせる“真の京都編“となっている。

ストーリー 自らの慕う、翁が斬られるのを見て操の中で何かが変わる。そして、蒼紫を追う事をやめ、京都御庭番衆御頭になることを決意した操は、蒼紫を倒してほしいと剣心に依頼。操の願いを聞いた剣心は、仲間と共に、志々雄の待ちうける大阪港に向かうのだった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全11件)