あのこは貴族

あのこは貴族

アノコハキゾク

2021年2月26日(金)公開 / 上映時間:124分 / 製作:2020年(日本) / 配給:東京テアトル=バンダイナムコアーツ

(C)山内マリコ/集英社・『あのこは貴族』製作委員会

解説 『ここは退屈迎えに来て』『アズミ・ハルコは行方不明』で地方に生きる女子のリアリティを描いた、山内マリコの同名小説を映画化。東京育ちの女子と地方出身の女子が織りなす人生模様を描き出す。『グッド・ストライプス』で新藤兼人賞金賞を受賞した岨手由貴子が監督を務める。主演を門脇麦が務め、水原希子、高良健吾、石橋静河らが共演した。

ストーリー 東京で箱入り娘として生まれ育った華子は、20代後半にさしかかり結婚を考えていた恋人に別れを告げられてしまう。一方、都内で働く富山生まれの美紀は恋人もなく、仕事にもやりがいを感じていなかった。そんなある日、とあるきっかけでふたりは出会い……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全26件)