サム・ワーシントン

サムワーシントン

オーストラリア国立演劇学校出身。2000年に映画デビュー、「ジャスティス」(2001)でハリウッドにも進出。注目されたのは2009年「ターミネーター4」への出演で。また「アバター」(2009)「タイタンの戦い」(2010)など話題作に出演している。