シスコンのヤンキーとその妹描く新連載、ゲッサンで開幕

28

山本崇一朗による新連載「ふだつきのキョーコちゃん」が、本日8月12日に発売されたゲッサン9月号(小学館)にてスタートした。

山本崇一朗による新連載「ふだつきのキョーコちゃん」のカット。

山本崇一朗による新連載「ふだつきのキョーコちゃん」のカット。

大きなサイズで見る(全2件)

「ふだつきのキョーコちゃん」はシスコンのヤンキー高校生・札月(ふだつき)ケンジと、その妹のキョーコの物語。キョーコにちょっかいをかける男たちをことごとく排除してきたケンジだったが、その行動にはある理由があった。

また付録として、読み切り作品を集めた別冊「ゲッサンmini」第3号も同梱。「キョーコちゃん」の山本が思わせぶりな女子を描いた「からかい上手の高木さん」のほか、きゅっきゅぽん、小山愛子マツセダイチかんばまゆこ森茶、Mizumo、笹乃さいの作品が収録されている。

なお今号には本日単行本3巻が発売された、坂ノ睦の「あやしや」が巻中カラーで登場した。コミックナタリーでは発売を記念し、坂ノのインタビューを掲載しているのでこちらも要チェックだ。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

山本崇一朗のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 山本崇一朗 / 小山愛子 / マツセダイチ / かんばまゆこ / 森茶 / 坂ノ睦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。