コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ラノベ「ダンまち」マンガ連載&ヒロユキ「マンアシ2」始動

25

本日8月2日に発売されたヤングガンガン16号(スクウェア・エニックス)では、大森藤ノのライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のコミカライズ連載がスタートした。マンガを執筆するのは九二枝。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は、ハーレム要素も備えた骨太な冒険ファンタジー。ダンジョンでの冒険で異性との出会いを求める主人公が、麗しい女剣士に遭遇するところから始まる。GA文庫大賞にて初の大賞を受賞したライトノベルが原作だ。

また今号では、ヒロユキ「マンガ家さんとアシスタントさんと2」もスタート。第2部始動を記念し、第1話はフルカラーで掲載されている。

コミックナタリーをフォロー