コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「はじまりのにいな」の水森暦、新連載は小学生サスペンス

34

本日6月5日に発売された花とゆめ13号(白泉社)にて、水森暦の新連載「ぼくらはバラの子」がスタートした。

「ぼくらはバラの子」は、仲良しの小学生男女5人組を中心としたサスペンス。今号では表紙と巻頭カラーを飾っており、「僕が殺す」という不穏なセリフから物語の幕が開けている。ピュアな恋愛模様を綴った前作、「はじまりのにいな」で話題を集めた水森の新境地に期待しよう。

なお次号14号では樋口橘「学園アリス」が最終回を迎える。完結を記念して、名場面が掲載された「メモリアルノートブック」が付属。またハンドメイドブランドkabottと同作のコラボバッグが、抽選でプレゼントされる。

コミックナタリーをフォロー