コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

執事の次はスパイ!宮城理子の新連載は「ミカド☆ボーイ」

46

本日4月5日に発売されたマーガレット9号(集英社)にて、「メイちゃんの執事」で知られる宮城理子の新連載「ミカド☆ボーイ」がスタートした。

「ミカド☆ボーイ」は、昭和初期の日本を舞台に、帝国少年諜報部に所属する少年「ミカドボーイ」たちを描くスパイもの。エリート街道に進むため中学校に入学した少年ヒデの前に、謎の少女が現れるところから物語が始まる。

また今号では、雪森さくらが描くアプリ「LINE」とのコラボ連載「これでも漫画研究部 LINE4コマ」と、桃川紗奈の初連載「この想いを、君に誓う」がスタート。おおいかなこ「あざらし先生」、花野リサ「スイーツボーイズ×スイートボイス」、仲咲細魚「ヒトメボレ!!」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー