コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「俺ガイル」&「GJ部」ラノベ原作の新連載GXで2本立て

31

渡航のライトノベルをマンガ化した「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic」が、本日12月19日に発売された月刊サンデーGX2013年1月号(小学館)にてスタートした。作画を手がけるのは伊緒直道

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、友達がいない孤独な自分を正当化する、ひねくれた男子高校生・比企谷八幡が主役の学園コメディ。原作のライトノベルは、TVアニメ化が決定している人気作だ。コミカライズ版第1話で主人公は、教師の命令で活動内容が不明な部活に入る。そこには主人公と同じく、孤独な美少女の姿が。

なお月刊サンデーGX2013年1月号では、新木伸のライトノベルを原作とした新連載「GJ部」も開始。コミカライズは原作イラストも担当していた、あるやが務める。

コミックナタリーをフォロー