コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

島本和彦の人生追う画業30年作品集、デビュー前の原稿も

171

島本和彦の画業30周年を記念した作品集「熱血時代 アオイホノオからの30年」が、11月12日に発売される。

「熱血時代 アオイホノオからの30年」には、島本が30年の間に描いてきた作品から代表的なものを選んで収録。単行本では修正が加えられていた「炎の転校生」は、雑誌掲載時の状態で収められている。執筆当時の熱が画面から感じられる貴重なバージョンだ。

またデビュー前に描かれた幻の作品「戦え!!トータス1号」も初収録。半自伝的作品「アオイホノオ」の3巻で主人公・焔燃が小学館とSA社に持ち込んだ原稿こそが、この「戦え!!トータス1号」にあたる。そのほか島本本人のロングインタビュー、作品データベース、「炎の転校生」を担当した編集者へのインタビューなど記事ページも充実している。

「熱血時代」の帯にはあだち充、口絵には庵野秀明のコメントを掲載。ともに「アオイホノオ」の中では焔燃のライバルとして描かれている2名だけに、島本にどのような言葉を贈ったのか要注目だ。

コミックナタリーをフォロー