コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

篠原、北川、円城寺、プチコミ作家と読者のお茶会レポート

27

プチコミック(小学館)の創刊35周年を記念して、篠原千絵北川みゆき円城寺マキの3名と読者によるお茶会が企画された。本日9月7日発売の10月号に、ながえ直によるレポートマンガが掲載されている。

レポートマンガでは憧れの作家を前に緊張していたファンが徐々に打ち解けていき、大いに盛り上がった会の様子が描かれている。仕事中に食べているお菓子を熱弁する円城寺や、原稿執筆のため外出しないで過ごした最高記録を語る篠原など、ファンにはたまらない裏話が満載だ。

なお円城寺は10月号にて新連載「ディア ブラザー!」をスタートさせた。物語は、幼いころ散り散りになった4人の兄妹が大人になり再会するところから始まる。主人公の家庭は幼いころに父を亡くし、男兄弟を全員養子に出してしまっていた。妹は兄たちとの再会を楽しみにしていたが、事態は思わぬ展開を見せる。

コミックナタリーをフォロー