コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

鈴木有布子、残念なイケメン描くコメディ「反面王子」始動

23

本日5月15日に発売された月刊コミックアヴァルス6月号(マッグガーデン)にて、鈴木有布子の新連載「反面王子」がスタートした。

「反面王子」は、見目麗しいが性格に難があるイケメン大学生・圭を主人公としたラブコメディ。ある女の子に告白された圭が、いつものように失敗しないよう、8歳年下の幼なじみ・凛々に相談するところから物語が始まる。

また今号では、渡辺祥智「docca」が最終回を迎えたほか、中ていの読み切り「宰相様の毒見係」が掲載された。6月15日に発売される次号月刊コミックアヴァルス7月号では、十月士也「椎名くんの鳥獣百科」、瀬川藤子「VIVO!」の2作が最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー