コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

IKKI新連載「人類は衰退しました」見富拓哉がマンガ化

123

田中ロミオの小説を見富拓哉がコミカライズする新連載「人類は衰退しました のんびりした報告」が、本日11月25日に発売された月刊IKKI2012年1月号(小学館)にてスタートした。

「人類は衰退しました」の世界で旧人類は衰退に入り、地球では新たに誕生した人類が繁栄している。主人公は、新人類との間に立ち仲介役を務める旧人類の調停官。コミカライズの第1話では、主人公と「妖精さん」と呼ばれる新人類の交流が描かれる。

また月刊IKKI2012年1月号では、長らく連載が休止されていた青野春秋「俺はまだ本気出してないだけ」が再開。本編に加え、これまでのストーリーを描き下ろした4ページのあらすじマンガ付きだ。

コミックナタリーをフォロー