コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

名作短編特集に石川雅之、末次由紀、高尾滋インタビュー

47

本日5月20日に発売されたオトナファミ7月号(エンターブレイン)では、「ベストセラー漫画家の絶対ハズせない名作短編集50 '90年代デビュー作家編」と題した特集が組まれている。

特集では、黒田硫黄「大金星」、漆原友紀「フィラメント~漆原友紀作品集~」、羅川真里茂「朝がまたくるから」など、マンガ界をリードする実力派作家の短編集を紹介。また末次由紀「ハルコイ」、高尾滋「不思議図書館―高尾滋作品集―」、石川雅之「週刊石川雅之」は、インタビュー付きで登場している。代表作しか読んだことのなかったファンも、このガイドを元に開拓してみては。

また今号では、映画「星守る犬」を特集。原作者・村上たかしのインタビューも掲載されているほか、第1特集「噂の検証2011」では、「うさぎドロップ」や「鋼の錬金術師」などアニメ映画についての噂も検証されている。

コミックナタリーをフォロー