コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

連載17年「オルフィーナ」最終巻、真の結末描き下ろし

37

天王寺きつね「オルフィーナSAGA」の8巻が、本日3月9日に発売された。

同作は、1993年に月刊コミックドラゴン(富士見書房)にて「オルフィーナ」のタイトルでスタート。同誌の休刊にともない掲載誌を月刊ドラゴンエイジ(富士見書房)へと移籍し、タイトルが「オルフィーナSAGA」へと変更された。連載は同誌2011年1月号にて完結。改題前の単行本と合わせ、全18巻をもって連載17年の歴史を締めくくる。

8巻では最終回に16ページの描き下ろしを追加し、雑誌掲載時とは異なる真のエンディングを見せる。初回生産分のみ限定の「完結メモリアル特製リーフレット」を封入。描き下ろしイラストとインタビューを収録した代物だ。

コミックナタリーをフォロー