「ギャラリーフェイク」の細野不二彦が学生運動と恋模様を描く「恋とゲバルト」1巻

7

86

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 26 58
  • 2 シェア

細野不二彦「恋とゲバルト」1巻が、本日11月22日に発売された。

「恋とゲバルト」1巻

「恋とゲバルト」1巻

大きなサイズで見る

「ギャラリーフェイク」などで知られる細野が手がける「恋とゲバルト」は、世界各国で学生運動が盛んに行われた1960年代後半を舞台にした物語。仙台から上京した純朴な青年・東儀ひろしは、右翼の学生活動部隊の切り札として、先輩・黒木の指示を受け学生運動の只中へと入り込んでいく。左翼や右翼の学生たちが入り乱れるキャンパスで、可憐な女性・北条美智子と出会う。荒れる大学構内で植物を育てる美智子に惹かれ始めるひろしだが、彼女もまた人知れず、左翼の秘密兵器として活動していて……。同作はコミックDAYSにて連載中。

読者の反応

  • 7

edy_choco_edy @edy_choco_edy

面白い / 「ギャラリーフェイク」の細野不二彦が学生運動と恋模様を描く「恋とゲバルト」1巻 https://t.co/5RJwChNBoo

コメントを読む(7件)

細野不二彦のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 細野不二彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。