屍人形として生まれ変わった死刑囚と天才医師のヒーロー譚「ヴィクトリアの電気棺」1巻

174

田島生野「ヴィクトリアの電気棺」の1巻が、本日10月27日に発売された。

「ヴィクトリアの電気棺」1巻

「ヴィクトリアの電気棺」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「ヴィクトリアの電気棺」の舞台は1920年代のニューヨーク。死刑囚デイビッド・ダグラスは刑執行当日、13歳の天才医学博士ヴィクトリア・フランケンシュタインと出会う。刑が執行され死んだはずのデイビッドが目を覚ますと、彼の体はヴィクトリアの手によって電気で動く怪力の屍人形・電気棺となっていた。ヴィクトリアの実験体“第1号”・アインスとして生まれ変わったデイビッドと、幼い見た目ながら明晰な頭脳を持つヴィクトリアの姿を描くゴシックヒーロー譚。田島がSNSで発表し反響を生んだ「死刑囚が医学博士に拾われてヒーローに転身する話」「死刑囚が医学博士に拾われて人生やり直す話」をもとに、月刊Gファンタジー(スクウェア・エニックス)で連載されている。なお単行本発売を記念し、同作のPVも公開された。

一部書店では単行本購入者に特典を配布。特典の内容と対象書店は下記のリストで確認しよう。

この記事の画像・動画(全2件)

「ヴィクトリアの電気棺」1巻 店舗購入特典

アニメイト:ミニ色紙
未来屋書店:イラストカード
くまざわ書店:イラストペーパーI
紀伊國屋書店:イラストペーパーII
フェア参加書店:ポストカード

全文を表示

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。