側近に暗殺された魔皇の魂が、お嬢様のために命を落とした従者に乗り移る新連載

19

YeXiao/HongShuとWUER COMICによる新連載「従者は大魔皇」が、本日7月23日にピッコマでスタートした。

「従者は大魔皇」メインビジュアル

「従者は大魔皇」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

同作の主人公は、帝武大陸の古代魔帝が残した遺品・九幽の奥義を巡って、側近に暗殺された魔皇・卓一凡。その後一凡の魂は、主であるお嬢様のために命を落とした少年の体に乗り移る。再び大陸に戻って復讐を果たそうとする一凡だが、お嬢様を守ろうとする少年の遺志に突き動かされていくことになる。連載は今後、毎週金曜日に2話ずつ更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)YeXiao/HongShu+WUER COMIC

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。