「エヴァ」獺祭ストア銀座に“ミサトの部屋”が登場、ボトルも特別に製造するこだわり

2527

「エヴァンゲリオン」シリーズに登場する葛城ミサトの部屋が、「獺祭」を製造する旭酒造の直営店・獺祭ストア銀座内に再現される。

「獺祭」のボトルが大量に並ぶ葛城ミサトの部屋。

「獺祭」のボトルが大量に並ぶ葛城ミサトの部屋。

大きなサイズで見る(全6件)

獺祭ストア銀座の装飾イメージ。

獺祭ストア銀座の装飾イメージ。[拡大]

獺祭ストア銀座の装飾イメージ。

獺祭ストア銀座の装飾イメージ。[拡大]

旭酒造では「獺祭補完計画」と銘打った企画を明日6月7日から7月31日まで展開。東京・獺祭ストア銀座はA.T.フィールドをイメージした店舗入口のドアをはじめ、店内も「エヴァンゲリオン」の世界を連想させるグラフィックボードで装飾される。「獺祭」のボトルが並ぶミサトの部屋は店内奥のメインブースに再現。劇中のシーンを忠実に再現するため、「獺祭」のボトルは特別に映画と同じものが製造された。さらにサッポロビール、UCC上島珈琲の協力のもと、「ヱビスビール」「UCCミルクコーヒー」も放送当時のデザインを復刻したというこだわりようだ。この再現スペースでは実際にテーブルにつくことも可能で、ミサトになりきって記念撮影することもできる。

なお混雑緩和のため、各日開店30分前の10時30分から当日分の整理券を配布。整理券は当日の分がなくなり次第、配布を終了する。詳細は追って旭酒造の公式サイト内に公開されるイベントページで確認を。

この記事の画像(全6件)

関連記事

リンク

(c)カラー

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。