高橋秀武が描く敏腕刑事と特殊能力を持つ新米刑事のBL「スティグマタ-愛痕-」

243

高橋秀武「スティグマタ-愛痕-」の単行本上下巻が、本日2月25日に発売された。

「スティグマタ-愛痕-」上下巻(帯付き)

「スティグマタ-愛痕-」上下巻(帯付き)

大きなサイズで見る(全11件)

「スティグマタ-愛痕-」はグランドジャンプPREMIUM(集英社)で連載された「スティグマタ-聖痕捜査-」をBLとして描いた作品。殺人現場に残された死者の“残留思念”に反応し、死者の傷とその苦痛を自身の体に再現してしまう特異体質の持ち主である警視庁特捜六係の朝子巡査は、その体質を使ってお目付け役の黒岩警視とともに日々捜査に励んでいた。そんなある日、黒岩の元妻・真理が殺されたという知らせが入る。黒岩は真理の最後を知るために朝子を連れて殺人現場へと向かう。朝子が真理の消えゆく意識の中で見たのは黒岩の顔で……。同作は.Bloomで発表された。

単行本発売を記念しコミコミスタジオ、ホーリンラブブックス、とらのあな、協力書店では購入特典を配布。電子書店での購入者にも特典が付与される。

この記事の画像(全11件)

高橋秀武のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高橋秀武 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。