“あるカブトムシ”の一生&喪失と再生の物語、ビッグコミック増刊で新連載2本開幕

649

本日2月17日発売のビッグコミック増刊3月17日号(小学館)では、田中むねよし「A LIFE OF THE BEETLE ーあるカブトムシの一生ー」、じんのあい「星の輝き、月の影」の2本の新連載がスタートした。

「A LIFE OF THE BEETLE ーあるカブトムシの一生ー」扉ページ (c)田中むねよし/小学館

「A LIFE OF THE BEETLE ーあるカブトムシの一生ー」扉ページ (c)田中むねよし/小学館

大きなサイズで見る(全3件)

「星の輝き、月の影」扉ページ (c)じんのあい/小学館

「星の輝き、月の影」扉ページ (c)じんのあい/小学館[拡大]

1954年製のフォルクスワーゲン。「A LIFE OF THE BEETLE ーあるカブトムシの一生ー」では、通称カブトムシ(ビートル)と呼ばれるその一台の車と、人が歩んできた昭和、平成、令和の物語が1話完結で描かれていく。一方の「星の輝き、月の影」は東日本大震災からまもなく10年の今描かれる、ある1人の女性の喪失と再生の物語だ。

この記事の画像(全3件)

田中むねよしのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 田中むねよし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。