昼と夜で違う顔、魔法にかけられた小説の男主人公を姉が拾ってくる新連載

48

Moon Si Hyun原作によるDoubuの新連載「姉が男主人公を拾ってきた」が、本日1月20日にピッコマでスタートした。

「姉が男主人公を拾ってきた」メインビジュアル

「姉が男主人公を拾ってきた」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

同作はエイミーが16歳の誕生日を迎えた日、姉が森で記憶喪失の男の子を拾ってくるところから始まる。実はその男の子は、エイミーが前世で読んだロマンス小説に登場する主人公だった。昼は子供の姿、夜は大人の姿になる魔法をかけられており、最後には皇太子の手先によって殺されてしまう悲惨な運命を背負っている主人公。エイミーは彼をノクスと名付け、姉を含めた3人でしばらく一緒に暮らすことになり……。連載は今後、毎週水曜日に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)Doubu, Moon Si Hyun 2020 / A.TEMPO MEDIA

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。