「転スラ」2期、獣王国ユーラザニアと国交結ぶリムルたち描いた場面カット公開

199

川上泰樹・伏瀬原作によるTVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」の1話にあたる、第25話の場面カットが公開された。

TVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」第25話より。

TVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」第25話より。

大きなサイズで見る(全18件)

TVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」第25話より。

TVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」第25話より。[拡大]

第1期に続いて展開される第25話では、リムルが魔王カリオンの治める獣王国ユーラザニアとの国交を結ぶことに。相手の使節団を迎え、もてなす準備をしていたところへ、大型魔獣の“白雷虎(サンダータイガー)”が牽引する物々しい虎車がやってくる。場面カットにはリムル、シュナ、シオンをはじめ、ユーラザニアのアルビス、スフィア、グルーシスといったキャラクターも登場した。

「キャストトーク付き第25話・第26話オンライン先行上映会」より。前列左から沼倉愛美、岡咲美保、千本木彩花。後列左から中山敦史監督、杉本紳朗プロデューサー。

「キャストトーク付き第25話・第26話オンライン先行上映会」より。前列左から沼倉愛美、岡咲美保、千本木彩花。後列左から中山敦史監督、杉本紳朗プロデューサー。[拡大]

またアニメ公式サイトにて、去る2020年12月26日に行われた「キャストトーク付き第25話・第26話オンライン先行上映会」のレポートが公開された。リムル役の岡咲美保、シュナ役の千本木彩花、ヒナタ役の沼倉愛美、中山敦史監督によるトークの一部を読むことができる。

「転生したらスライムだった件」は、通り魔に刺されて死んだ会社員・三上悟が異世界に転生し、スライムのリムルとして活躍するファンタジー。第2期の第1部は1月12日よりTOKYO MXほかで放送される。

この記事の画像(全18件)

TVアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」

第1部

放送情報

TOKYO MX:2021年1月12日(火)より毎週火曜日23:00~
MBS:2021年1月12日(火)より毎週火曜日27:30~
BS11:2021年1月12日(火)より毎週火曜日23:30~
テレビ愛知:2021年1月12日(火)より毎週火曜日26:05~
テレビ北海道:2021年1月12日(火)より毎週火曜日25:35~
TVQ九州放送:2021年1月12日(火)より毎週火曜日27:05~
とちぎテレビ:2021年1月12日(火)より毎週火曜日24:00~
群馬テレビ:2021年1月12日(火)より毎週火曜日24:30~
AT-X:2021年1月13日(水)より毎週水曜日21:30~
テレビユー福島:2021年1月15日(金)より毎週金曜日25:55~
アニマックス:2021年1月16日(土)より毎週土曜日21:00~

配信情報

dアニメストア:2021年1月13日(水)12:00~
ABEMA:2021年1月20日(水)より毎週水曜日23:30~
ニコニコ生放送:2021年1月20日(水)より毎週水曜日24:00~
ほか

第2部

放送情報

2021年7月より放送開始予定

スタッフ

原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー「転生したらスライムだった件」(講談社『月刊少年シリウス』連載)
監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ベニマル:古川慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
ランガ:小林親弘
ゴブタ:泊明日菜
リグルド:山本兼平
ガビル:福島潤
ゲルド:山口太郎
ディアブロ:櫻井孝宏
ヒナタ:沼倉愛美
クレイマン:子安武人
ショウゴ・タグチ:小林千晃
キョウヤ・タチバナ:野上翔
キララ・ミズタニ:河野ひより

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

川上泰樹のほかの記事

リンク

(c)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 川上泰樹 / 岡咲美保 / 千本木彩花 / 沼倉愛美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。