コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

とよ田みのる「友達100人できるかな」ブロスマンガ大賞に輝く

86

TV Bros.(東京ニュース通信社)のマンガ賞「輝け!第3回ブロスコミックアワード2010」の大賞を、とよ田みのる「友達100人できるかな」が受賞。本日11月10日発売のTV Bros.11月13日号にて結果が発表された。

「ブロスコミックアワード」は、その年に新刊が発売、または発売が決まっている作品を対象に、マンガ好きのブロス関係者50人が選ぶマンガ賞。とよ田は受賞インタビューで「友達100人できるかな」の執筆経緯や、子供のころ好きだったマンガなどを語った。また前年度「町でうわさの天狗の子」で大賞を受賞した岩本ナオのコメントも掲載。金ちゃんをモチーフにしたトロフィーのイラストを、「トロフィー返還」として寄せた。

また大賞次点作には、芦原妃名子「Piece」、小路啓之「来世であいましょう」がラインナップ。ほかにも志磨遼平賞、“サバイバル”部門、“見えすぎちゃって困るの…オカルト・ホラー”部門、“極道のマンガたち”部門、“島暮らし”部門など、ブロスならではの個性的な賞が用意されている。

※初出時、記事に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー